ライブの記録 @たかしの店 2017.3.23

  • 2017.03.25 Saturday
  • 17:15

 

ライブの記録 @たかしの店 2017.3.23

石垣島に引っ越して、初めてのワンマンライブです。
引っ越して2ヶ月ですので、まあ、集客は望めないので
(いや、だいたい、都内で何年もやってもアマチュアのライブ集客力は、一般的にたいしたものじゃない)
その旨、たかしさんに言いましたが、それでも良いというので、
ワンマンライブ、しかも、今後月いちで、ライブをすることになりました。
さて、ワンマンライブですが、どのような形で演ろうかと考えて、
とりあえずは、以前からやっていたような、ビジュアルを使ったライブにしようかなと。
しかし、お店に大型テレビやスクリーンは無いので、昔に戻ってタブレットを使った画面で。
まあ、うまくいかなければ、次から工夫すればいいかなと。
セットリストです。
【第一部】「さいたま出身の誇り」
1.あの頃の与野ハウス
2.ルート17
3.涙のさいたま新都心
4.制服
5.猫の観察からわかること
6.等しく雨の降る街で
【第二部】「何処から来て何処へ行くのか」
1.Throw your heart
2.函館のおやぢ
3.神様は選べない
4.What do I belong to?
5.あたえられしものを
6.葉音 - Sound of Leaf -
やってみた感想として・・
.織屮譽奪箸蓮△△泙蝓画面が大きくないので、画像を多用できないことをどうしようかが、今後の課題。
島に来て、ずっと考えていることだけど、ここでライブするに合う歌は、どんな選曲だろうは継続課題。
ライブテーマは、遠慮しないで、独立独歩、自分の世界に浸ろうと。
い箸呂い─島の風に合った歌をつくんないといけないなと。
イ覆鵑箸なるでしょ
ということで、来月は4/13(木)です。
お暇とご興味ありましたら、ご来場くださいまし。

JUGEMテーマ:音楽

御嶽 −島人の神様

  • 2017.03.01 Wednesday
  • 23:20

 

御嶽 −島人の神様

 

大浜小学校あたりの海岸から北に、海に臨む赤い鳥居が見えた。
その鮮やかな赤色に誘われて、近づいてみる。が、国道390を少し車で走って海岸へ行ける道がなかなか見つからない。後から辿ると、国道沿いにその鳥居の場所はあったのだが、車を着ける場所はなかった。

結局500メートル以上も先に行き、「大浜海岸」と書かれた看板を海岸に折れると駐車スペースがあった。そして、海岸沿いを戻って、鳥居のところまで歩いた。

鳥居は「船着御嶽」の入口であった。海の中から階段があり、それが鳥居へ通じている。船着とあるので、もともとは船着き場から辿る御嶽だったのかも知れない。

 

御嶽は、沖縄本島では「うたき」、八重山(石垣島周辺の島々の総称)では「おん」という。
御嶽は、内地の神社の原型を残した(原型を残したまま独自の信仰が継承された)社である。元々は、自然崇拝や先祖崇拝の聖地で、そこに人工物は無かったとのことだ。
しかし、今、島内でみかける御嶽は、たいてい鳥居があり、敷地内に社殿がある。社殿は内地の神社の拝殿のように、社殿の先に拝礼の場所(神社で言えば本殿)がある造りとなっている場合もあるし、社殿の中に拝礼の場所がある場合もある。
社殿は、コンクリート造りの小さな建物であることが多く、台風に備えてか扉が閉まってることがしばしば、四方が囲まれていない社殿(?)の場合もある。

 

元々が自然崇拝であるために、歴史的には、鳥居や社殿は、内地からの影響あるいは指図によって造られたものであるらしい。
ところで、幾つかの御嶽を見て気づくのは、鳥居はそれなりに立派な造りであるのに対し、社殿は簡素な造りとなってることだ。この船着御嶽の鳥居も美しく赤に染められているし、大浜小学校近くの御嶽の鳥居も美しい木目の造りになっていた。
それについて、考察するに、内地から鳥居や社殿の建造を求められたとき、鳥居は神の聖域の境として構築することに納得できたものの、社殿は聖域に建てる人工物として神の土地を穢すものと考えたのではないだろうか。
そのために、鳥居はしっかりと造られたものの、社殿は実用的な造りでしかなかったと想像する。

 

そもそも、御嶽は内地の神社のように、お参りの場所ではない。
内地の神社といえば、日常、付近の人々が手を合わせるのも普通であるが、御嶽は祀りを行う場所であり、お参りの場所ではないのである。だから、社殿(拝殿)が人目を惹くものである必要も無いのである。

 

祭事において、神に仕える女性が祈りを捧げる場所が、御嶽である。すなわち、普段、そこには神様はいない。祭事の時に神は降りてくる。
すなわち、御嶽は、普段の日に訪れて神頼みをしたり、おみくじをひいたり、正月に初詣をする場所ではないのである。身近な神様がいる場所ではない。

 

島人は、そういう宗教観で暮らしている。それは内地の宗教観とは、ずいぶん趣きを異にする。
もっとも、僕もさいたまで生まれ、関東の人間の宗教観しか持ってない。それは、例えば関西地方や東北地方の宗教観とは違うと思う。
けれども、内地と八重山を含め沖縄とでは、心の奥底にある神様の違いが、ずいぶんあるんじゃないかと思う。

そして、そうした神様の違いという観点で、沖縄にまつわる日々のニュースを見るのも、ちょっと面白いかとも思うのだ。

 

ちなみに、神様の違いということでは「猫の観察からわかること」を島で歌うのは、いかがなものかと思ってしまう。
 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

ライブの記録 @Bb 2017.2.18

  • 2017.02.19 Sunday
  • 20:57

 

ライブの記録 @Bb 2017.2.18

 

島に引っ越して最初のライブです。bar Bbというお店。島の繁華街、美崎町のセンター通りにあります。
Bbは、昨年、島の偵察に行った際に、最後の夜に行ったお店でした。で、Facebookでアコギな演奏のイベントがあるということで、まだ、引っ越さないうちにエントリー、OKいただいての出演でした。

ところで、イベントの名前は『アコギな夜de SHOW』ですが、『アコギ de ナイト』と間違えて言う人が、複数いましたが、もしかして、新橋ZZ !?(笑)

 

お店の音響は、アコースティックを意識したものではないとのマスターのチカヲさんの言ですが、弾き語りをするにも、良い音が出る箱です。
ライブの前に、行った際に、気持ち良く何曲も弾かせてもらいました。ここまで、気持ち良く弾けるお店は、都内やさいたまでも無かったというくらいです。

 

20分持ち時間ということですが、島での最初の、ちゃんとお客さんを前にしての演奏ということで、セットリストはどうしよう・・と。

 

●1曲目【あの頃の与野ハウス】(詞・曲:頭慢)
1曲目は、トーク的に、埼玉から引っ越してきてということで、与野の歌をとしました。
すでに、住んでいた与野ハウスは人手に渡ってしまってます。でも歌としては、もともとフィクションですし、これからも、歌い続けて良いかなと。

 

●2曲目【猫の観察からわかること】(詞・曲:頭慢)
転換込み20分の持ち時間ということで、最初、3曲の予定だったのですが、その場の雰囲気で、詰め込んでしまえと、猫カンを歌うことにしました。
僕は2月から島に来ましたが、ゆぴさんは昨年12月から、そして、猫は1月から島に住み始めています。
印象に残ってくれたひとが、お客さんにいて、うれしかったです。

 

●3曲目【Dead December】(詞:ノブさん+頭慢・曲:頭慢)
短い滞在期間ながら、島で歌うに有効な曲は、これだという嗅覚。セットリストのアクセントとしては、Dead Decemberを入れてみました。
今後とも、島でのお客さんの傾向をふまえて、良いコミュニケーションができる歌を作っていきたいかと思います。

 

●4曲目【葉音 -Sound of Leaf-】(詞・曲:頭慢)
いつものラストソングで、葉音。
今回ライブを、FBのライブ配信でストリーミングしてみたのですが、さいたまで金太さんがあわせてリードをとってくれたとのメッセージ。
そういう音楽のコミュニケーションは良いですね。
ストリーミングのミキシングが機能追加されるといいのにね。

 

ということで、こっちでも、音楽、続けてますよー。

 

https://youtu.be/th2gHR8E9hc

 

JUGEMテーマ:音楽

 

 

2/18(土)ライブのお知らせ

  • 2017.02.12 Sunday
  • 12:07

 

2/18(土)ライブのお知らせ

 

石垣島に引っ越して、はじめて、ちゃんと人前で歌う機会を作ってみました。

 

引っ越して以来、何軒か音楽関連のお店を偵察に(?)まわってます。
音楽への衝動は、うまく表現できないけど、サラリーマン生活を離れて以来、ずっと異質な感じを持っていて、島に来てからも、どんな風に音楽とかかわっていこうかという迷いみたいのが無いではないです。
でも、とりあえず、東京やさいたまの音楽仲間に、とーまんは、島でもちゃんと音楽をやってるって姿を見せようかなと、今回はBar Bbさんの企画にエントリーさせていただきました。

 

けっこう、マスターのチカヲさん、音楽にシビアな方なので、いちども聴いたことのない僕のエントリーをよく受け付けていただけたとも思います。先日、一応、僕的にはオーディションだと思って、お店に愛器ラリヴィーを持って訪れて、歌わせて頂きました。
ちなみに、その、帰り道、「アコギやってるんですか」と、通りすがりに声をかけられちゃったりしました。色々な意味で島はすごいです(^^;。

 

今回、エントリー名を「佐藤頭慢」としてみました。

ここ5~6年、「頭慢」の名前で音楽をしてきました。これは、「とーまん」と、小学生のころからのニックネームで、自分としては、それに本名以上のアイデンティティを感じているので、プライベートでは常に「とーまん」の名前で40年以上。

5~6年前に音楽をソロで再開する際に、漢字表記のほうがオトナ気があるかなと、「頭慢」で。

ところで島では、沖縄の苗字で「とうま」という姓があって「当真」などの漢字なのですが、「とーまん」と言うと、そちらに誤解されがち。そんな矢先、今回、ライブのエントリーリストに、チカヲさんが「佐藤頭慢」と。訂正しようかとも思ったのですが、これは、このままで「とうま」対応に、少しなるかなと、試しにこの名前で出てみます。
ちなみに、ちゆきさんは、個展の招待はがきを、いつも「佐藤頭慢」で、今までも出してくれていました。

 

ということで、何歌おうかな。

 

ーーー
【2/18(土) ライブのお誘い】
3曲ほど歌います。
お暇とご興味ございましたら、お越しくださいまし。
(お近くのかたのみですがw)

Bar Bb 石垣島 美崎町センター通り
『アコギな夜de SHOW』

2月18日(土) 
20:30-20:50 オギちゃん
20:50-21:10 佐藤頭慢(とーまん)
21:30-21:50 南風英男
22:00-22:20 Yuyu 
22:30-23:00 石垣善幸

 

 

JUGEMテーマ:音楽

引っ越しはゆうパックで

  • 2017.02.10 Friday
  • 18:03


引っ越しはゆうパックで

 

さいたまから石垣島への引っ越しするにあたり、引っ越し業者は頼んでいない。
まず、大きなものは一切持ってこなかった。冷蔵庫や洗濯機はこちらで新調。棚だのタンスは、さいたまの家は殆ど備え付けだったが、こっちの家も大きな食器棚があったり、備え付けの収納があったりで送ることは無かった。

 

いちばん大きな荷物は自動車。自動車は引っ越しを機に軽自動車に買い替えるつもりだったのだが、島の人の意見としても、こっちで買うのが良いという人と買って持ってくるのが良いという人がいて迷った。結局、さいたまで中古の軽自動車を買って運んだ。有明港まで自分で車を持ってって、石垣港で受け取るという方法で78,000円。車の中には荷物満載で。港の運送業者に「助手席まで乗っけないで」と怒られたが、なんとかセーフにしてもらって、ギターだの車椅子だの、大物の荷物を車に乗っけて運ぶことができた。

 

次に大きな荷物は家庭用サウナ。高さ170cmほどのサウナを運ぶにあたって、ゆうパックや宅急便ではサイズオーバー。最初、ヤマト運輸の「ヤマト便」を利用しようと思ったのだが、Webページでは宅急便を超えるサイズの荷物をとか書いてあるので、しっかり分解梱包して集荷依頼したところ、重量オーバーと。ちなみにサウナの重量は80kgほど。ヤマト便のWebページには100kg等々の場合とか書いてあるので、とうぜん、そのくらいのサイズはOKと思ったのに、ひとりで運べるくらいの重量までと断られた。腑に落ちない。
結局、「らくらく家財宅急便」を頼むことに。これは梱包からやってくれるサービスなので、自分で梱包してしまったことが無駄になってしまった。けど、集荷に来たひとが、梱包までやってくれたのでと、サイズランク下げて値引きしてくれたみたい。石垣島までDランク28,566円、プラス500円の保険をかけて、合計29,066円。

 

あとの荷物はすべて、自分で箱詰めして、ゆうパックで送った。5回に分けて、ダンボール合計65個、送料合計116,720円。実際はダンボールを買ったり梱包材を買ったりしているので、もっとかかっているが。
ちなみに、ゆうパックは宅急便より安い。それから、同一送付先に10個以上送ると数量割引がつくので、さらに。

 

あと、猫を運ぶのに、6,000円×2、12,000円。さいごに飛行機に荷物を預けるのに重量オーバー4,000円(だったかな)。

 

ということで、合計してみよう。78000+29066+116720+12000+4000= 239,786円。
もろもろをプラスして引っ越し代25万円。
安かったか高かったか。

 

あ、ちなみに、この引っ越しのやりかたは、ゆぴさんが先行して島に行ってて、受け取る人がいてこその方法である。

 

写真は家庭用サウナ


 

JUGEMテーマ:日記・一般

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM