ライブの記録 @たかしの店 2018.11.10

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 22:10

今月も元気に月いちライブ!
うーん、元気に行きたいが、何度やっても会心の当たりといかないライブですな。
まま、それが、音楽の奥深さよ。がんばれ、お客さんは、ちゃんと来てくれるぜ。
いや、来てくれなくてもだ。しっかり練習しなさい。

 

●第一部(「11月のメモリアル」)

1. ヤギのお母さん
2. 南の島に雪が降る
3. AGAIN
4. 僕は君を愛して君は僕を愛していたのに
5. ジングルベル
6. 涙のさいたま新都心

 

●第二部
7. さしみ屋
8. はばたけ平久保っ子
9. モズク海岸
10. 待ちぼうけ
11. Dead December
12. 葉音 – Sound of Leaf –

 

▼作詞:
8.平久保小学校幼稚園のみなさん
10.BARL
11.秋葉信雄+頭慢
そのほか、頭慢

▼作曲:

頭慢

 

うむ、生活の中のインプットアウトプット、インプットが足りないんじゃないかな。
それは、ここで、こんな生活をしてるからだろうなぁ。
さて、そんなで、どんなアウトプットをすることができるか。
と、まあ、なんて抽象的な。

 

来月は12月2日(にちようび)の予定。


●第一部

※【注意】! 動画中 11:07 と 14:06 ごろ、機材が落ちて大きな音たてますので注意して!!!

https://youtu.be/l-t1utXmiBc

 

●第二部

https://youtu.be/TSjA5vDZXEU

 

 

動画は、録画機材を変えたけど、解像度があまりよくないなぁ。

 

JUGEMテーマ:音楽

ライブの記録 @たかしの店 2018.10.13

  • 2018.10.20 Saturday
  • 10:12


今回で、たかしの店でのライブ、20回目。
20回やっても満足のいくライブというのはできない。
そうやって音楽の深い底なし沼にはまってゆくのだろう。

 

 

雨。
自分のライブで、雨が降ったという記憶がない。今回も、まあ、ライブが開始したころには殆んど止んでいてと思う。でも、この雨で、少し気合がくじけた。いけないいけない。ライブには自分を奮い立たせるノリが大事。そんなことを忘れてしまったのは反省。

 

●第一部(『20』にまつわる歌特集)
1.あの頃の与野ハウス
2.猫の観察からわかること
3.カレーをつくる
4.船を数えて
5.函館のおやぢ
6.ぼくらのしゅぞく

 

あれ、1.で歌詞が飛んだ。歌詞が飛んだなんて久しぶり。歌詞見て歌ってるのにね(*_*)
3.「意味がありそうでないような生活の歌」というコンセプト。
4.歌の出だしができていて、サビもできてたけど今一つなメロでという状態で行き詰まり、放置してた歌に、20年経って曲をつけた。20年経つと出来ることもある。ゆきえさんが、この歌良いと言ってくれたのはうれしい。ヤギとさしみだけの頭慢では無いのである。いにしえよりのファンのかたには、いかにも「トリスタン的な」歌。
6.一部終わりは、最後までセットリスト迷った。

 

●第二部
7.ヤギのお母さん
8.さしみ屋
9.石敢當
10.台風が来れば
11.都会から来た人は
12.迷宮の国へ旅立つ

 

8.あっさり味のさしみ屋も考えたいとも思う。
10.石垣島でも、ちゃんと、お客さんに歌ってもらうというのは可能ということはわかった。そのうち、また、それを意識した歌をつくろう。
12.久しぶりにうたったのだが、歌い方の難しい歌だ。また、少し寝かすか。

 

以上、
アンコールに遅れて入店してきたタケちゃんのために、ヤギをもう一回。それと新都心。

次回は11月10日(土)。なんか、次回に期待。
 

●第一部

https://youtu.be/Odq1SosHrgM

 

●第二部

https://youtu.be/CAehR7Gzbbw

 

 

JUGEMテーマ:音楽

八重山毎日新聞に掲載されました

  • 2018.10.04 Thursday
  • 15:48

JUGEMテーマ:音楽

取材を受けたのは、先々週のこと。
八重山毎日新聞、三面記事で掲載されました。

 

以下全文

---

楽曲づくりは生活者目線がベース
頭慢(佐藤伸夫)さん

前職はシステムエンジニア 

 

 2017年2月に埼玉県から石垣市に移り住んだ頭慢(とーま ん)さんこと佐藤伸夫さん(55)。移住前はコンピューターのシステムエンジニア(SE)として都内で29年間働く傍ら、ライプハウスで弾き語り、石垣島に来てからも 市内の居酒屋やライプハウスなどの音楽イベントに定期的に出演し、音楽活動を続けている。
居酒屋「たかし」での月1のソロライブは、昨年3月からスタート、9月時点で20回を数えた。今月は13日に行う予定だ。
頭慢さんの楽曲は、すべてオリジナル。創作は小学生の頃からで、石垣島で作った22曲を含め計350以上のオリジナル曲があるという。 

 

島で生まれた名曲「さしみ屋」
そのうち童謡調の「ヤギのお母さん」は、島のあちらこちらで見られるヤギの姿に心が動き、生まれた。新築祝いで屠殺(とさつ)されヤギ汁となって振る舞われる運命の母ヤギの悟りが、どこかユーモラスで切ない。
ほのぼのとした生活感情とペーソスが漂う「さしみ屋」では他人を理解する難しさが、お店を題材にして歌われている。
 「かみやーき小の並びにある♪」のフレーズで始まり、続いて「星野商店の隣にある 看板の無いさしみ屋が おまえの好きだった店♪」と歌われる。
「おいしい天ぷら屋さんがある と聞いて店を探したが看板はな く、それらしき店も見当たらない」体験をした頭慢さん。ようやくたどり着き注文後に受け取った天ぷらは、本土のそれとは衣も食感も違う。売り子は70代の女性で、沖縄のオバーのオーラが満載。  そんなプチカルチャーショックから生まれたのが名曲「さしみ屋」だ。この曲はライプでは観客からリクエストが入るなど人気の曲になっている。
創作のベースは「生活者の目線」という頭慢さん。「内地にいた頃もそうだったが、でも島に住んでからは小難しいことを言わなくなり、言葉遣いがよりシンプルになっている」と語る。

 

独学で弾き方覚える 
佐藤さんは埼玉県出身。 埼玉大学教育学部卒。3、4年生の頃、フォークギターを弾いていた6歳上の兄に影響されギターを手にし、芸能雑誌「明星」の付録で楽譜を見ながら独学で弾き方を覚えた。
 中学から高校にかけてはユーミン、オフコース、さだまさし、中島みゆきをよく聴き、高校・大学時代は、ジャンルにこだわらずヒット曲を中心に聴きまくった。
当時の夢は、「シンガーソングライターになってアイドル歌手の河合奈保子と結婚すること」だったという。
ポップス系のバンド活動がメーンになった時代をへて30代前半から10年間は音楽活動から離れるが、その後再開。アコギ一本でやっていこうと決めた頃、シンガー・ソングライターの佐藤龍一のライブを見て感動。「インパクトのあるライブパフォーマンス、ギターの奥深さと楽しさを体感した。モチベーションが高まり、やる気が新たに生まれた」と振り返る。
ことしの4月からは非常勤講師として、平久保小学校(児童15人)で勤務している。課外授業など機会があれば子どもたちと音楽の楽しさを共有したいという。また「月1ライブは今後も地道に続けていきたい。自分に課している宿題であるCD制作もいつか実現したい」と話した。祐里子夫人(54)との2人家族。

 

「頭慢」は小学生当時からのニックネ ーム。名字の佐藤から「佐」がとれて、 そう呼ぱれるようになったという=9月18日、アコースティックノーツ 
---

 

※ちなみに記事のまちがい

・居酒屋「たかし」→「たかしの店」
・9月時点で20回→10月で20回
・児童15人→5人
・そのさしみ屋に天ぷらは売ってない。美味しいさしみ屋さんがあると聞いた

 

 

MVNO hi-hoからIIJmioへMNP転出転入する

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 19:41

 

いわゆる「格安SIM」(あまり好い言い方じゃないね)、MVNOに契約している。
はなから、大手キャリア3社と“携帯電話”の契約をしたことは、ほぼ無い。
現在の契約先は「hi-ho」。かつてパナソニック系だったMVNOだ。

 

なぜ、ここと契約したかといえば、ゆぴさん(妻の人)と一緒に、一契約複数SIMで、安上がりな運用をしたいと思ったからだ。

( 妻と私のPHSをMNPでMVNO音声通話対応SIMに変更する件 その1 )

そして、僕が契約した当時、MVNOで複数SIM対応、かつ、音声通話ができるのは、hi-hoのほかは、IIJmioの二択だった。そして、同時MNP転入が可能なのは、hi-hoだけだったのである。
というわけで、hi-hoと長らく契約していた。契約コース「LTE typeD アソート」SIM3枚契約(2枚音声通話・1枚通信のみ)。

 

さて、先日、スマホが壊れた。
しかたがない、スマホを買い替えようと思った。

 

利用していたスマホのSIMのタイプは、MVNO契約当時、主流だった、microSIMである。しかし、いまどき、たいていはそれより小さなnanoSIM。
スマホ買い替えでは、やはりいまどきなスマホを買いたい。
ゆえに、nanoSIMへの変更をすることとした。

 

しかし、hi-hoのサイトのSIM交換に関するFAQ『SIMカードの種類は変更できますか?』に、こんな注意が「電話番号は現在利用のものから変更となります。」なんだそりゃ?
hi-hoのサポートに電話した。
こんな風にかいてあるけど、ほんとに電話番号は変わってしまうのかと。
「変わってしまう」という返答だった。

 

えー?電話番号を変えずに他のキャリアへ乗り換え(MNP)だってできるというのに?

 

というわけで、MNPすることにした。
転出先は、かつて、契約候補だったIIJmioとした。
IIJmioのサポートに問い合わせて、現在は2者同時MNP転入が可能と確認し、いざ。
hi-hoにて、2つの電話のMNP転出手続きをして、残り1つ通信のみのSIMを解約した。

 

ところが、そのあと、この記事を書こうと思ってネットを検索していると、こんな記事(ブログ)が。
『IIJ ⇔ ハイホーのMNP乗換はどちらも受け入れ不可』
え?記事はhi-hoがIIJの100%子会社なのでMNP不可と。

ネット記事はネット記事でしかないので、裏を取ろうと検索すると、『お申込みの前に』という、IIJmio発行のPDFが見つかり。
「特定事業者(株式会社ハイホーなど)からの MNP 転入は現在受け付けておりません。」
と明記されている。

 

なんだそりゃ?だめじゃん。
それではと、とりあえず、あらためて作戦を考えよう。いったん無かったことに。
hi-hoに連絡をして、解約を取り消しに。しかし、通信SIMの解約の取り消しはできるが、MNP転出については、いったん受けてしまうと、取り消しは不可。ただし、MNP予約番号を使って転入契約をせず期限切れになれば、実質解約にならないで継続とのこと。

 

ところで、そのhi-hoの連絡電話で、こんなことになった経緯、すなわち、nanoSIMにすると電話番号が変わってしまうという件を再度確認した。
すると、なんと、電話番号そのままにnanoSIMに替えるのはできると。
なんだ、そりゃ。さっきの問い合わせと言ってることが違うぞ。

しかし、nanoSIMへの変更は、すでにMNP転出手続きをしてしまってるので、MNP予約番号の期限が切れる2週間後くらいまでできないと。

むむむむ。

 

いろいろ、なんだそりゃが続いたので、IIJmioに、hi-hoからの転入は、本当に不可なのかあらためて問い合わせた。
すると、転入に制約は無いとの返答。再び、なんだそりゃ。

 

問い合わせの結果1:hi-hoで電話番号を変えずにSIMサイズの変更は可能。
問い合わせの結果2:hi-hoからIIJmioへのMNP転出転入は可能。

教訓:ネットの情報があったとしても、念のため、問い合わせましょう。
でも、問い合わせても正解が得られないこともある。
 

ということで、私的結論、hi-hoからIIJmioにMNPすることにした。

hi-hoからMNP転出予約番号が発行され次第、IIJmioの契約手続きをしようと思う。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

カレー

  • 2018.09.16 Sunday
  • 11:01

夕飯を食べようと思った。
ご飯は炊いてある。
コンビーフ缶をおかずに、ご飯を食べるだけでもいいと思った。
お皿をテーブルに用意した時、ふとカレーを食べたくなった。
カレーを食べたくなった。

 

カレーを作ろうと思った。
人参玉ねぎジャガイモはある。
ジャガイモは皮をむいて大きめに切って水につける。
玉ねぎと人参を切ったら、玉ねぎの量が多すぎると思った。
鍋をあたためて油を引いた。

 

多すぎる玉ねぎをいためた。
茶色くなるまで炒めるのが好きだ。
たくさんあった玉ねぎがしんなりとして体積を小さくしていく。
夢中になって鍋をかき混ぜてると、ふと肉が無いと気づいた。
肉がないと気づいた。

 

肉を買いに行こうと思った。
ポークランチョンミートでという手もある。
しかしやっぱり、お肉いっぱいのカレーを食べたい。
玉ねぎの鍋のレンジの火をとめて、お肉を買いに外にでた。
マックスバリューへ向かった。

 

まよって鶏肉を買った。
豚肉とどちらにするか迷った。
鶏肉だけ買って帰ろうと思ったのに梨をひとつ買ってしまった。
家に帰って鶏肉を切り、カレー作りを続行した。
カレー作りを続行した。

 

お肉がなければ買いにいく。
気づいた時に行動すればいい。
まずは欲望にまかせて、行動を開始すればいいと思う。
そして足りないもがあったら後から考える。
後から考えればいい。

 

煮込むこと20分

出来上がりまで20分

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM