2005石垣島紀行 概略編

  • 2005.09.26 Monday
  • 21:35
22日〜24日、2泊3日だが今年も石垣島へ行ってきたので、その報告。
詳細は、そのうち写真館に作るとしてとりあえず版。

22日
しーさー
8時5分羽田発、那覇経由で石垣へ。石垣へは12時過ぎに到着。
空弁でうわさの焼きサバ鮨と、牛タン弁当を買う。
焼きサバ鮨を機内で食す。そんなにおいしくない。
レンタカーを借りていたのでその手続きをして後、車は市街の駐車場(おなじみ「わくわく駐車場」)に停めて離島桟橋へ歩く。
竹富島へ船で渡る。竹富までは船で10分。
船内で牛タン弁当喰う。少し疲れた体に牛タンの濃い味付けが良。
竹富島で水牛車観光。
案内の兄さんの三線を聴きながら、水牛にゆられて集落をゆったりと一周。
自転車を借りてコンドイビーチまで。
ちょっとだけ海に浸かる。
続けて自転車でカイジ浜へ行き星砂を探す。
最終の船(17時45分)で石垣に戻る。
車で例によって100円均一ショップへ。
夕食は、もともと寿司屋と考えていたのだが、ゆぴさんが郷土料理を食べたいと言い出し捜す。
3年前によく行った「ゆうな」という店をターゲットとしたが、満席。
ホテルで夕食ときめ、車で向かう。
今回のホテルはフサキリゾートヴィレッジ。コテージタイプの宿だ。
フロントやレストランにも近く、海にも近いコテージを借りられてうれしい。
ホテル内の和食のレストランで八重山料理を食す。おいしかった。
初めて食べたもの。
・イラブチャのさしみ
・ゴーヤのてんぷら
・ナーベラー(へちま)の煮物
・ナポレオンフィッシュの鮨
アロママッサージの店へ行くが予約がいっぱい。
あきらめて、シャワーをあびて寝る。

23日
グラスボート
朝食付き。朝食はホテルバイキングで普通。コーヒーはまずい。
朝食後、朝の海を見に浜まで歩く。きれい。されど、食事後に動いてしまったことでゆぴさん不調。
しばし休む。
10時半ぐらいにホテルを出て川平へ向かう。
途中、「石垣の塩」のお店に寄る。
おばちゃんに塩を作るところを説明され、高い塩を買ってしまう。
海水を取っている浜がすごくきれい。
川平でグラスボートに乗る。
去年来たときには、乗らなかった川平名物のグラスボートだが、なかなか馬鹿にならない。
ボート底面から見る海の底は思いがけずきれい。
おさかなたくさん。
川平公園茶屋でソーキそば喰う。
魚系のダシがおいしい。
ブルーシールの紅芋ソフトを食べる。
これもおいしい。
車にもどり米原へ向かう。
米原海岸でシュノーケリング。
シュノーケリングなら米原というだけのことはある。
浜からほんの10mも行けばサンゴとお魚の海。
っつーか、浜から2、3mのひざくらいのとこでも、足元を10cm大の黄色いお魚がつんつんしてるような海。
禁断のソーセージをちょっと使う(ごめんなさい)。
ゆぴさんの体調もあり、2、3度沖へ行っておしまいとす。
車に乗って、去年走れなかった於茂登トンネルを抜け市街へ向かう。
市街でおみやげなど物色。
市場とスーパーで夕食を買って帰ることとす。
・さしみ
・じゅーしーかまぼこ
・じーまみー豆腐
・ソーキ
買い食いとしたのは、ホテルでのお稽古に参加のため。
ゆぴさんは、シーサーつくり、とーまんは三線教室に参加。
三線教室は始まり時刻が遅いので、ゆぴさんがシーサーを作ってる間、お魚釣りをする。
魚釣りセットをホテルで借りる。
桟橋から糸をたらせば、入れ喰われ状態。
ゆったりとお魚釣りといきたかったのに、小魚の群れが猛然と群がって、あっという間にえさを持っていかれる。
持参したソーセージを撒けばさらなり。
セットについてきたえさはオキアミなのだが、魚に取られない針へのつけ方を研究。
研究成果実らず、こんどはソーセージの皮で疑似餌を作成。
釣果上がらず、研究半ばでゆぴさんからの電話。
シーサー教室は早々に終わったので、部屋で食事。美味。
そのあと僕は三線教室。
三線の先生も、脱サラ移住組。三線はじめて7年。でも三線だけで喰っていけるようになったとのこと。
教室は1時間ほどで終了したが、そのへんのプロフィールの話でもりあがり、2、3曲歌ってくれたりしてトータル1時間45分ほど。
その間、ゆぴさんは昨日行けなかったアロママッサージ。
寝る前に夜の海を見る。
桟橋がライトアップされててとても幻想的。

24日
ドラゴンボート
朝からゆぴさん少し不調。
ゆっくり目の食事のあと、荷物を整理してチェックアウト。
その後、魚釣り再チャレンジ。
オキアミのつけかたを再度工夫して、トライしたところ、お魚が釣れてしまった。
リリースしようとしたが、針がなかなかはずれず瀕死の状態でリリース。
ごめんなさい。
釣竿を返して、ドラゴンボートに乗る。
いわゆるバナナボートみたいなそれ。水上スクータに引っ張られて波の上をゆくヤツ。
スリル満点というほどでもないが、楽しかった。
ビーチで最後の海水浴を楽しむ。
クラゲよけネットの中なのであまりお魚は居ない。ぜんぜん居ないわけでもないが。
さすがにホテルのビーチ。海のあとのシャワーも温水。更衣室も広目。
そのあと、車で地元スーパー「サンエイ」へ。
さんぴん茶、沖縄そば、ポーク缶など買う。
ポーク缶は、うちのほうでも買えるのだが、うちのほうの半額以下なのを見て、2、3缶つい買ってしまう。
昼食は石垣牛の店へ。
僕は焼肉定食系だが、ゆぴさんは牛丼を頼む。
石垣牛の牛丼っつーとこがいい。
食後、近くのみやげものショッピングセンターへ。
シークヮサーの濃縮ジュースなど購入。
そういえば、今回、街の自販機でシークヮサージュースを見かけなかった。
去年とか、シークヮサージュースかさんぴん茶ばっかり飲んでたが、さんぴん茶はあるが、シークヮサーはあまりみかけなくなってた。
帰りの飛行機までは、まだ時間がある。
どうしようかと考え、街一周ドライブとす。
2年連続で行くと、だいぶ土地勘ができてきてる。
レンタカーを返して、帰りの飛行機。
飛行機は、途中台風の端をかすり、揺れる。
そのためか、ゆぴさんダウン。
羽田に着いてしばし席を立てず、スチュワーデスさんたちに心配されながら、なんとか飛行機を出る。
なんとか家へ帰り着く。

最後はしんどかったけど、なかなか今年も良い旅でした。
翌日はばたんきゅー
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
北海道を旅行するときは、車で観光するのがいいですね。当然、時間に縛られている旅あれば仕方ないですけど、できれば時間をとって車の旅がいいですね。観光地へ行ってもゆっくり出来ます。北海道旅行する場合は、地区をある程度絞って、観光地を回るのがいいと思います
  • 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介
  • 2007/07/08 10:39 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM