ライブの記録 @たかしの店 2017.10.3

  • 2017.10.06 Friday
  • 18:57

 

気持ち良く歌えたライブでした。

 

近頃、「『頭慢』というステージネームでライブしてます」と、自己紹介すると、「ああ、たかしの店のぉー」と、返される経験を連続で。
「たかしの店でライブをしてる『頭慢』」という評判が、知らないとこで広まってるらしいです。継続は力なりと。

 

ということで、たかしの店でワンマンライブは8回目。
8回目ということは、島に来て8ヶ月という事。わかりやすい。
先月9月の20日から、5泊6日の東京出張。島に来て一年も経たずに東京へ行くことになるとは思いませんでした。

 

ということで、第一部は、「東京出張報告」がテーマ。

 

1.彼氏の憐憫 詞:とーまん・曲:BOKU
2.遠い指輪(詞:秋葉信雄・曲:頭慢)
3.蔵前といえば(詞・曲:頭慢)
4.ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)
5.五月病棟(詞・曲:頭慢)
6.迷宮の国へ旅立つ(詞・曲:頭慢)

 

第二部は、先月あったこと先月の写真
ということで、画面を使ってのライブでした。

 

7.大切にしたい(詞・曲:とーまん)
8.渚に風(詞・曲:頭慢)
9.1978ヤクルトスワローズ(詞・曲:頭慢)
10.イーヴン(詞・曲:頭慢)
11.世の中の全ての事がわかるかい(詞・曲:頭慢)
12.ココロノ中ノさいたま(詞・曲:頭慢)

 

楽しいライブでございました。
また来月。

 

 

第一部

https://youtu.be/Vls5bHcj8o8

 

第二部

https://youtu.be/yMjPI38NVgw

 

JUGEMテーマ:音楽

ライブの記録 @たかしの店 2017.9.2

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 21:06

 

ライブの記録 @たかしの店  2017.9.2

 

石垣島に引っ越してきてから、ライブをする気持ちがずいぶん変わってきた。
最初の頃はといえば、東京やさいたまで演ってたことの延長で考えていたのだが、島は島なりのパフォーマンスが必要なことに、気づいてきたのである。
そして、そのパフォーマンスの方法をいまだ、勉強中、模索中の身である。しかし、その音楽に対する新鮮さを楽しめるこの頃である。

ということで、模索中のライブはいつもの「たかしの店」ソロライブ7回目。

 

 

前半は「今月の写真」。
今月撮った写真をお見せしながらのライブ。
1.さよならの代わりに(詞:くるみのおちび・曲:とーまん)
2.遠い指輪(詞:秋葉信雄・曲:頭慢)
3.コペルニクス考(詞・曲:頭慢)
4.ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)
5.What do I belong to?(詞・曲:頭慢)
6.あたえられしものを(詞・曲:頭慢)

 

ときどき、さいごのさいごまでセットリストに悩むことがあるのだが、今回1曲目を何にするかで迷った。迷った末、画面の一曲目を間違えて表示してしまったのはご愛敬。
「遠い指輪」は、もうちょっと完成度を高めてから、ノブさんに「できた!」と言いたい。
前半は、自分のノリがわるくて、ごめんなさい。おかげで「あたえられしものを」の最後はオクターブ上げできなんだ。

 

後半は「さいたま特集」。
石垣島でさいたま特集をやる楽しさよ。
どこでもできるんだなぁ。

 

1.あの頃の与野ハウス(詞・曲:頭慢)
2.ルート17(詞:BARL・曲:とーまん)
3.制服(詞・曲:とーまん)
4.涙のさいたま新都心(詞・曲:頭慢)
5.心ノ中ノさいたま(詞・曲:頭慢)
6.駅前風景(詞・曲:とーまん)

 

ルート17でピックを破壊したのは初めての経験。
それにしても自分のパフォーマンスの未熟さは次の宿題。
でも、楽しんでくれたひとがいるならそれがなにより。
つーことで、また、来月ね。

 

第一部「今月の写真」
https://youtu.be/czrYEXFiyok


第二部「さいたま特集」
https://youtu.be/d-DdJ1xpI6w

傾いてるのはご愛敬。
 

JUGEMテーマ:音楽

ライブの記録 @たかしの店 2017.8.5

  • 2017.08.06 Sunday
  • 22:31

 

ライブの記録 @たかしの店 2017.8.5

 

石垣島に来て、たかしの店で毎月ライブをするようになって、6回目。
ペースが出てきたような、毎月ソロライブをやることの難しさを感じてきたような。
まあ、いまだ、新鮮に折角の毎月の機会を使って色々試してるといったところか。
いずれにしても、そんな、機会があることに感謝です。

 

今回、たまたま、埼玉のFB友のかたが観光で石垣島にいらしていて、お誘いしたところ足を運んで下さいました。しかも、旦那様と娘さんと一緒に。
ものすごく、うれしくて、早くもテンションの上がる第一部。

 

セットリストは以下
【1】世の中の全ての事がわかるかい(詞・曲:頭慢)
【2】夜明けのアングル(詞:BARL・曲:とーまん)
【3】すれちがい(詞:くるみのおちび・曲:とーまん)
【4】夏のプレパラート(詞・曲:とーまん)
【5】サマーコンサート(詞・曲:とーまん)
【6】ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)

 

第一部は、Facebook総集編として、7月の僕のFacebook記事「朝カフェなう・・」の中から、写真を画面に出して、詩の朗読風に曲間に入れてみました。

 

ところで、なかなか、上手くライブ配信というものが出来ず、今回も失敗。
携帯電話回線で配信するというのはムリがあるのかな〜
また、次回トライいたします。

 

第二部は色々と画面を使ったり、試したり。

 

セットリストは以下
【7】遠い指輪(詞:秋葉信雄・曲:頭慢)
【8】雨のギャラリー(詞・曲:頭慢)
【9】週末、君とドライブ(詞・曲:頭慢)
【10】ひとは海へ(詞・曲:とーまん)
【11】等しく雨の降る街で(詞・曲:頭慢)
【12】What do I belong to?(詞・曲:頭慢)

 

「遠い指輪」で、ノブさんについて語り、「雨のギャラリー」でちゆきさんについて語った。そこに居ない人を語るという試み。
「遠い指輪」は、先日、ノブさんから送られてきた歌詞に、曲をつけて初披露。初披露なりに演奏アレンジは未熟でした。
「ひとは海へ」では、お客さんに歌で参加してもらう試み。いや、関東でライブしてるときは時々やってたのだけど、島でのライブでは封印してた技です。とりあえず試しでやってみたのでした。

ラストソングは今回何にるすか迷ったのだが、「What do I belong to?」。海の写真を次々と画面に流しながら歌ってみた。

 

海の写真については、先日、石垣島内で撮った写真を、「tolot」という、写真集をつくってくれるサービスで製本したのだが、その64枚の写真(行けるとこまで表示していく)を使った。
写真集、欲しい方は、実費でおわけします(笑)。

 

さて、アンコールをいただいた。
アンコール曲をいただけることを考えてないし、まして、曲を用意しておくということも無いのだが、今回、3曲もリクエストされて歌ったのだった。
【13】ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)
【14】ルート17(詞:BARL・曲:とーまん)
【15】あたえられしものを(詞・曲:頭慢)

 

ヤギのお母さんは、前半を聴いてないひとからのリクエストで再演。
アンコールをいただいたことに有頂天で、ノリノリで歌ったのだが、ああ、残念なことにビデオが撮れてなかった。後半、ラストソングからビデオ機器トラブルで撮れてない。
いたく残念。

 

ということで、次回は次回の風が吹く〜♪

第二部 https://youtu.be/BYnL6Iz1J4M (最後ちょん切れ)

 

JUGEMテーマ:音楽

ライブの記録 @たかしの店 2017.7.4

  • 2017.07.09 Sunday
  • 14:01

 

【ライブの記録 @たかしの店 2017.7.4】

 

石垣島「たかしの店」でのライブも5回目。

5回やっても、まだ、手探りな部分も多い、ここでのライブパフォーマンス。

今回は、少し、じっくりと歌って語ろうかと、ビジュアルパフォーマンス(笑)を無しにして、演ってみることとした。

さてさて・・

自分ではまだ、納得いかないライブ。

次のライブへの課題はたくさん、まあ、当然かな、プロじゃないんだしね。

ライブは毎月、試行錯誤、ゆったりとやるよ〜。

 

<セットリスト>

●A面

1. 超能力がある(詞・曲:とーまん)
2. 両棲類(詞・曲:とーまん)
3. すてきな夏休み(詞・曲:とーまん)
4. ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)
5. Dead December(詞:秋葉信雄+頭慢・曲:頭慢)
6. 等しく雨の降る街で(詞・曲:頭慢)

●B面

7.あめふらしの心(詞・曲:とーまん)

8. 渚に風(詞・曲:頭慢)
9. 雨のギャラリー(詞・曲:頭慢)
10. さよならメゾンココナッツ(詞・曲:頭慢)
11. あの頃の与野ハウス(詞・曲:頭慢)
12. ルート17(詞:BARL・曲:とーまん)
13. 葉音(詞・曲:頭慢)

●感謝のアンコール

ヤギのお母さん(詞・曲:頭慢)

 

 

JUGEMテーマ:音楽

 

 

ライブの記録 @たかしの店 2017.5.10

  • 2017.05.12 Friday
  • 10:57

 

アマチュアなんだし音楽というのは、好きなように演るのがいいですね。
アタリマエですか?すみません。そうですね。

 

まあ、好きなように演るにしても、好きなように演れる場所というのが、大切なわけですが。

いずれにしても、感謝すべきは、好きなように演れる場所を提供していただける、お店のひとです。

ということで、たかしさんに感謝をいっぱい。

頭慢マンスリーライブin「たかしの店」の第三回は、

「ナイナイのお見合い大作戦in石垣島」がテレビ放映された裏番組でした。

(たぶん、集客には関係ないと・・)

 

今回のライブのテーマは「ワンダー・オブ・エブリデイ」。
日々の中で、ちょっとした驚き、はっとしたこと
そんなお話。

一曲ずつ。

 

【A面】
●1.世の中の全ての事がわかるかい(詞・曲:頭慢)
ラスト曲でない時バージョンで。前半はぼそぼそ目に演りたいなという宣言。

 

●2.両棲類(詞・曲:とーまん)
最近の研究では、哺乳類は爬虫類を経由せず、両棲類から直接に進化したらしいですよ。
(出典は忘れました)

 

●3.Crow in moan(悲しみのカラス)(詞:秋葉信雄・曲:頭慢)
秋葉先生が、新しい歌詞を書いてくれました。
うーん、でも、曲はまだ、納得いってないなぁ。
全く新しくつくり直すかもしれない。

 

●4.猫の観察からわかること(詞・曲:頭慢)
ロケマニさんがカバーしてくれるのかも知れません。

 

●5.シュレーディンガーの猫(詞・曲:頭慢)
量子論というのは、本を読んだときにはわかったつもりになって、三歩歩くと得体不明になる。

 

●6.渚に風(詞・曲:頭慢)
さいきん、というか、島に来て以来、谷川健一に傾倒。

 

【B面】
●7.風のキオク(詞・曲:とーまん)
ちなみに、戦争と戦闘は違う。

 

●8.一緒に生きる(詞・曲:頭慢)
一緒に生きるという意味解釈は、夫婦ですら違うよね。

 

●9.週末、君とドライブ(詞・曲:頭慢)
自分のどの歌の気に入ってくれるか、それは、聴いてくれる人それぞれ。
それは、色々な曲を作りたいモチュべーション。

 

●10.チョコレートソルジャー(詞:BARL・曲:とーまん)
指を弦に引っかけて、チューニングが大幅に狂ったのは初めての経験。

 

●11.五月病棟(詞・曲:頭慢)
五月のライブでの定番。

ワンダー・オブ・エブリデイは、すなわち、センス・オブ・ワンダーから。

センス・オブ・ワンダーはレイチェル・カーソンの言葉です。

 

●12.新栄町の夜に歌え(詞・曲:頭慢)
新栄町の夜に歌いました。

 

【感謝のアンコール】
●ルート17(詞:BARL・曲:とーまん)


来月もよろしくです。

たぶん、6/10(土)となる予定。

島以外のひとは、旅行の予定をこれに合わせよう(^^)v

 

A面

https://youtu.be/Z9cM3kSc4xs

B面

https://youtu.be/dFQLHspyKwk

 

 

JUGEMテーマ:音楽

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM